CFブログ

Blog

先輩インタビュー

知る人ぞ知る、魅力的な会社を多方面からサポートする仕事がしたい

こんにちは、14期卒業生のMegです。

今回はなんばさんにお話を伺います!

●なんばさんの簡単なプロフィール
元々、人材系の会社で求人広告の営業をしていた。製造業を主に担当しており、やりがいも感じていたが、結婚を機に退職。その後、大阪で転職をして営業を基軸にお客様の困りごとにはなんでも対応するスタイルで業務を行い、その一環でデザインの業務をした際にもっと勉強したいと感じ、クリエイターズファクトリー(CF)に通う。

そんななんばさんがWebを学ぶようになったきっかけや実際学んでみてどうだったか、そして通い終えてからの目標や将来の夢などについてインタビューをしてみたいと思います!

それでは、よろしくお願いします!

よろしくお願いします!

入校前について

入校前はどのような仕事をしていましたか?

地域に根付いた会社で、主に製造業の業界の底上げを目指して「モノづくりをもっと身近に」というコンセプトのもとさまざまな業務に取り組んでいました。

ーー例えばどのような業務があったんですか?

なんばさん
本当にお客様からの様々なご要望に応えていました。
その中で、自社のホームページやチラシを作って欲しいという依頼もあったので、独学でデザインのことを勉強しました。
この経験があったからこそ、Webデザインをきちんと学びたいという気持ちになったので、ありがたいなと思います。

ーー幅広くご要望にお応えすることはすごく大変だったんだろうなと思いますが、ありがたいと思えるのはすごいです!

なんばさん
そうですね、確かに大変ではありましたが、製造業の会社って知名度はそんなに高くないけど素晴らしい取り組みをされていたりすごい業績を残している会社が多いんですよ。
そういった会社が、なんで知られていないんだろう、もっと知られるべきだと思っていたので、仕事自体はやりがいをもって取り組んでいました。

ーー素敵ですね。お話を聞いてると、なんばさんが心からお客様のために仕事をしておられたのが伝わります!

なぜWebデザインの勉強をしようと思ったのですか?

Webサイト制作やチラシデザインの仕事を独学でやりましたが、体系的にきちんと学びたいと思ったことがきっかけです。

ーー独学だとどうしても手探りになってしまいますよね…

なんばさん
そうなんですよ。調べてその通りにやってみたら、形にはなるんですけど、本当にこれでいいのかな?という思いは拭えなかったです。

ーー確かに。その上仕事にするわけですから、中途半端…というわけではないですが、しっかり理解した上で納品したい気持ちになりますよね。

なんばさん
あと、お客様の会社の内容をどのように表現したら伝わるか考えることが楽しかったこともありますね。

ーーその会社の魅力はなんばさんしかまだ知らないわけですからね!気合が入りますよね。

なんばさん
原稿やキャッチコピーも私が考えていたので、そういった作業もやりがいがありましたね。
私の経歴から考えると、一般的な家庭に育って普通に大学へ進学したので、芸術を仕事にするという考えすら思い浮かばなくて、デザインを仕事にするなんていう選択肢がありませんでした。
でも、この経験が私に新しい価値観を教えてくれました。

学んでみて

実際にWebデザインの勉強をしてみて大変だったことはなんですか。

Webデザインは情報設計が重要で、それを意識するのが大変でした。

なんばさん
デザインをするって、単にオシャレにするとかカッコよくするとかじゃないんですよね。
CFは入学前からいろんな資料をみることができるので、そういった知識は事前に分かっていたんですけど、いざやってみると見栄えを良くすることに意識がいきすぎて、伝えたい情報が何なのか分からなくなってしまったり…

ーーあるあるですねぇ。デザインを勉強したからには見た目の良いデザインを作りたい気持ちになっちゃいますもんね。

なんばさん
はい、でもやっぱり1番大切なのは情報設計ですよね。
ワイヤーフレーム(下書きのようなもの)を作る時は「この情報を伝えるためにここにどんな情報を入れる、文章量はこのくらい」と指針を決めるのに、デザインでめちゃくちゃに…(笑)

ーーそうですよね、、
実際にやってみるとイメージ通りにはなってくれないこともしばしば…

なんばさん
デザインの4大原則とか、守破離とか、知識は勉強していたのに、知っているだけではなかなかすぐにできませんでした。

ーー確かに!知ってることとできることは別物ですよね。

なんばさん
そうなんですよ!それを痛感しました。

受講期間中の学習方法を教えてください。

最初の2ヶ月間は仕事と両立していたのですが、通学の日は絶対いく、課題は必ず出すということは決めていました。

ーーやっぱり仕事との両立は大変ですよね。

なんばさん
ワークライフバランスという感覚がなかったので、休みの日でも仕事のことを考えているほどでした。

ーーお仕事にやりがいも感じられていたとのことでしたが、、、
ちょっと気持ち的にしんどそうですね。。

なんばさん
せっかくプロの人に教えてもらいに来てるんだからという気持ちで頑張っていました。
会社の社長と話し合って、予定より早めに退職させていただきました。

ーー理解のある社長さんだったんですね。気持ち的にも時間的にも余裕ができてよかったですね!

なんばさん
はい、退職してからは余裕ができたと思います。

Webデザインの学習をして成長したことや良かったことはありますか?

教えていただいたことを素直になんでもやってみたら、いろんな面で好循環が生まれました。

ーー素直にやってみるっていいですね!

なんばさん
実は、前の会社の部長に「でも〜」と否定的な人には仕事を教えないというニュアンスのことを言われたことがあって、その時にハッとしました。
素直にやってみること、それから考えることの大切さを学ばせていただいたので、それを実行しています。

ーー例えばどのようなことをしてみたのでしょうか?

なんばさん
例えば、コンペに何件か応募してみたり、
課題の中で「メインビジュアルだけでもいいけど、全部できたらもっといいよ」と言われたら全部やってみたり、
Twitterで配信することも苦手だったけどやってみました。

ーー確かにCFでお勧めしてることに取り組んでくれてますね。

なんばさん
それらの行動がやっぱり身になったんですよね。
応募したコンペは、いくつかお仕事に繋がって、単発でなく継続でお仕事をもらえるようになったんですよ。

ーーさっそく成果が出てるんですね!!

なんばさん
あと、一度求人に応募した時に、採用にはならなかったのですが私のTwitterを見た採用担当者の方から
「デザインが好きで頑張っている姿が伝わったので、次の機会があればまたチャレンジしてほしい」
とコメントをいただきました。

ーー努力した姿を評価してもらえるのは嬉しいですね〜!

なんばさん
そうですね、成果としては残せなかったけど、モチベーションが上がりました。

ーーいやいや、十分成果ですよ!
日本人は見えないところで努力することが美徳のような風潮がありますが、就職活動においては今までの努力を最大限アピールしないと!
(もちろん、見えない努力も素晴らしいんですよ)

なんばさん
ありがとうございます、嬉しいです!

卒業後のこと

今後の目標や理想の働き方はありますか?

これから引っ越しするのですが、それが落ち着いたら東京でWebデザインの仕事に関わることができたら嬉しいです。

ーーデザイナーとしての就職を考えてるんですね。

なんばさん
あ、でもデザイナーに絶対なりたいというわけではなくて、自分がやりたいことを考えたらWebデザインのスキルが必要だったという感覚が近いので、。

ーーということは、制作会社やインハウスデザイナーに拘らず就職先を探す感じですね。

なんばさん
そうですね。
今までの職業柄、経営者の方と話すことが多くて、そういった方々って当たり前ですが会社を設立した思いだったり、事業に対する想いがとても強いんですよね。
そういう想いをWebデザインで身につけたスキルを通してより広めたり、困りごとを解決したりできるようになりたいと思っています。

ーーそれは素敵!今までの経験も生かせるし、そのなんばさんの熱い気持ちも伝わると思いますし、お客様の思いに真摯に向かい合えるようなお仕事ができると良いですね。

最後に一言!

Web業界を目指している人に、先輩からアドバイスをお願いします!

スクールに入る以上は、自分で判断する前に言われたことをまずやってみるということをお勧めします。

なんばさん
課題は意味があって出されているものだと思いますし、とにかくやってみたら見えてくる世界があるんじゃないかなと思っています。

ーー素直に聞くことの大切さを身に染みて感じているなんばさんのお言葉、響きます。

なんばさん
モチベーション維持が難しいというような話も耳にしますが、私は維持できないようだったら辞めたら?って言っちゃうと思います(笑)

ーーそれは、なかなか手厳しいお言葉ですね(笑)

なんばさん
正直、私もモチベーションが下がりそうなタイミングがありましたが、スクールに通い始めた気持ちややりたいと思った時の気持ちを思い出して、奮い立たせていました。
服を買ったりするような感覚で入学するようなものではないので、誰かと比較して落ち込んでいる暇はないというか、自分の感情を大切にしないとなって思います。

ーー本質を突いているような感覚になります!

なんばさん
同期を見てもWebデザイナーになりたいという人が多くて、バリバリ勉強している人がいましたが、その人はその人の事情があって頑張ってる、私は私のペースで頑張ってる。
それでいいと思います。
それぞれが、それぞれのペースで勉強を進められるのが1番だなって思います。

ーーまさにそうですね。CFは卒業がないので、授業でついていけなかったところは卒業後でも復習してもらえますし、逆に受講中にバリバリ勉強して予習どころか授業ではやらない上級レベルの講座に取り組んでもらってもいいですからね。
なんばさんが言ってくれたことは、理想の在り方だなと私も思いました。

本日はありがとうございました!

ありがとうございました!

【2月スタート】クラス授業コース35期生募集中!

 

クリエイターズファクトリーでは毎週、説明会・相談会を開催しております。
オンラインでも参加が可能となります。
受講生の9割が全くの未経験からWeb業界へ進んでいますので、不安を感じている方でも安心して受講いただけます。
詳しく聞きたい方は、説明会にご参加下さい。

まずは相談会にご参加ください

説明会では、詳細に受講内容を説明させていただきます。
お悩みの事や質問などは、お気軽にお聞きください。

活動レポート・ブログ

日々の活動やスクールの情報をまとめています