手に職をつけるためスクールへ。実際に通ってみて将来のやりたいことが見えました! | Webデザイナー・副業フリーランスを目指す【大阪Webデザインスクール】|Creators Factory

Blog
CFブログ

先輩インタビュー

手に職をつけるためスクールへ。実際に通ってみて将来のやりたいことが見えました!

今回はM.W.さんにお話を伺います!

現在、建設関連の会社に派遣で事務職をされているM.W.さん。
もともとアパレルが好きだったことからECサイトなどに興味があり、今の世の中の情勢を顧みて、手に職をつけたいと思いCreatorsFactoryに入学されたそうです。
それでは、お話を伺っていこうと思います。

古川

本日はよろしくお願いします!

M.W.さん

よろしくお願いします。

M.W.さんのプロフィール

●簡単なプロフィール
18期生のM.W.です。現職は派遣で建設会社の事務の仕事をしています。
それまでは接客が好きなのでアパレルの仕事をしていました。今の仕事を探す時もアパレル関係の仕事で転職したくECの仕事に興味がありました。
しかし知識等もなく当時は転職を優先して今の事務の仕事に就きました。今年になってコロナが流行し今のままではいつ仕事を失ってもおかしくない状況だなと感じて手に職をつけたいと思いECの仕事からWEBデザイナーの職業に辿り着き、WEBデザイナーに転職するためスクールに通うことを決めました。

●授業がある日の一日の流れ
6時30 起床
8時 出社
17時30分 退社
18時 学校
23時 帰宅 お風呂など
24時 就寝

スクールに来る前はどういったことをしていましたか?(お仕事とか)

ーー最初にスクールに来られる前は、どんなお仕事をしていたか教えていただけますか?

M.W.さん

仕事は建設会社の事務をしていまして、今もその仕事をしながらスクールに通っていました。

ーー事前にご記入いただいたプロフィールを拝見したのですが、事務の前は接客業をされていたんですね?

M.W.さん
そうですね。
事務の仕事をする前は販売や接客の仕事をしていましたが、一度体調崩してからずっと働き続けるのは難しいと考えて転職を決めました。

その時もアパレルとかが好きだったので、ECサイトや好きなことに関われる仕事を探してたんですけど、やっぱり今みたいにwebデザイナーの知識が必要になるじゃないですか。
その時は勉強をする余裕がなく、早く仕事を決めなきゃというのもあって今の仕事に就きました。

ーーなるほど、もともと服飾やアパレル関係のお仕事が好きだったんですね。
次の質問で良ければこの辺りを掘り下げていきますね。

なぜWebデザインの勉強をしようと思ったのですか?(キッカケなど)

ーーアパレルやECなどのお仕事がしたいと伺いましたが、Webを学ぼうと思ったきっかけなど、もう少し詳しく教えていただけますか?

M.W.さん
やっぱりアパレルをやってた時に仕事関係上、不規則な感じもあって体調崩してしまった時に、ずっと接客や販売などのサービス業を続けるのは自分は無理だなぁと思いました。長い目で考えた時にデスクワークで働こうと。

その中で興味のある分野というと、アパレルが好きだったので、EC関係がいいなと思ったんですよね。
でもその時は勉強をする余裕がなかったので、まず事務で就職しました。

ーーまだ知識がない状態から未経験の就職はやっぱり厳しくなりますもんね。

M.W.さん
それにコロナの影響で在宅勤務がふえたり、これからを考えた時に、私はいま派遣なので、いつ仕事がなくなるかわからないとも考えました。

手に職があったら仕事がなくなったとしても、働いていけるかなと考え、前から興味があったEC関係の仕事がやりたくて、そこからWebデザイナーに辿り着きました。
前からちょっと興味があったんでもうちょっとやっぱ勉強して、手に職つけて働きたいと思ったのがきっかけですかね。

ーーなるほど、私も1年ぐらいですがアパレルで販売の仕事していたのですが、結構きついですよね。セール前の準備とか…

M.W.さん
わかります、大変ですよね……。

実際にWebデザインの勉強をしてみて、いかがでしたか?

ーースクールでWebデザインを学んでみて率直な感想はありますか?

M.W.さん

スクールに通いながら仕事をしていたので、思っていたより通うだけでもしんどかったなというのはありました。
最初はオンライン授業も考えましたが、通学してみて同じ18期生の人たちと出会えたのは面白かったですね。
あとはグループワークが、実践みたいな感じがやっぱり一番良かったかなと思いました。

ーーグループワークではどんな案件で、何を担当されたんですか?

M.W.さん
私はコーディングを担当しました。
内容はゲストハウスのリニューアルサイト制作で、過去に高橋さんが本当に担当したお仕事です。

実際にあるゲストハウスを元に、それをリニューアルしてくださいっていう形でやりました。

ーーグループワークをやってみて大変だったことや、学びになったことはありますか?

M.W.さん:
1ヶ月っていうのが、時間があるようですごく短かったので、そこは難点でした。
毎回会うことができないので、連絡はチャットでやり取りをする、コミュニケーションの難しさですね。

実際に仕事に就いた時も、ただコーディングするだけじゃなくて、画像の準備とか他にもやらなくてはいけないことがあるという、流れを知れました。授業を聞いてるだけとは違った難しさを感じました。

ーー座学とは違って、本当に仕事を受注した想定ですすめるので、考えることも多いですよね。

M.W.さん
そうですね。
実際にやると座学でやってたように手が動かないですし、時間もすごいかかっちゃったなと思います。

受講期間中の学習を継続するために何か工夫したりしましたか?学習方法などを教えて下さい。

ーー勉強に関する質問ですが、受講期間中に勉強を継続するために工夫したことや意識したことはありますか?

M.W.さん

私は転職が目的だったので、学習は続けられているのかなと思います。
けれど家から会社までの行き来に時間がかかるので、電車の時間を利用して復習や授業の予習動画を見ていました。

その時間で予習をして、手を動かすのは家に帰ったらすぐできるようにする、みたいな感じで進めていました。

ーーなるほど、移動時間で復習・予習のインプットをして、家に帰ったら手を動かすことに集中していたんですね。いい情報ですね!他に仕事と勉強を両立するために、意識したことはありますか?

M.W.さん
うーん…あとは休憩時間も見たりとか、ですかね。
仕事もあるので、生活バランスを崩さないために無理をしすぎないように、ちゃんと寝るようにしてました。

スクールが9時半までなので、帰ったら11時を過ぎたりもしたので、バランスを崩さないというのは心がけていたかなと思います。

ーー睡眠は本当に大事ですよね!仕事もあるので、体調を崩さないようにするのは地味に大切なことですね。

M.W.さん
グループワークの時は、ちょっと遅くなったりすることもありましたけど、無理はしすぎないように心がけてました。

Webデザインの学習をして良かったと感じることはありますか?

ーー改めて、Webデザインを学んでみてよかったことや変化はありますか?

M.W.さん

学んでみて良かったといいますか、続けたことが自分にとってめちゃくちゃ良かったと思います。
4ヶ月の間ですけど、続けられたことがやっぱり自信にもつながりました。
Webデザイナーになりたくてスクールに入ったのですが、今はやってみてコーディングの方が好きなので、コーディングをもうちょっと頑張って、最終的にフロントエンドエンジニアの方に行きたいなあと思っています。

ーーおお、フロントエンドエンジニア!かっこいいですね!やってみたからこそ、自分と相性がいいことに気づけたんですね。

M.W.さん:
デザインはちょっと自分には向いてないかなあって、やってみて思いました。
コーディングの方が楽しくて好きなので。最終的にはそこを目標にしようかなと思ってます。

ーー構築に強い方はきっとお仕事には困らないでしょうね…!

今勉強を進めていることや、個人的に活動していることはありますか?(勉強とか転職活動とか)

ーー授業が終わってから、個人的に勉強していることや、活動していることはありますか?

M.W.さん

実績を増やそうと思っているので、まずポートフォリオを作っています。
スクールの課題などに取り掛かってるのと、スクールではないんですけど、オンライン上のコミュニティに入って、そこでも勉強をしている感じです。

ーーオンラインコミュニティいいですね!どんな活動をするコミュニティなのでしょうか?

M.W.さん:
2つ入ってまして、1つは学習してる人同士でモチベーション上げながらいろんな企画をしているところで、もう1つはコーディングに特化していて、その人の授業とか、企画に参加するみたいな感じですね。

ーーおお!どちらも学びが深そうなコミュニティですね!活動的で実績も増やせそうです。

M.W.さん:
そうですね!
メンバー同士でこれやったら楽しそうとか、みんなで助け合いながら学べるところはとてもいいですね。

ーー実績を増やしてまずはポートフォリオ制作に専念されると思いますが、こんな会社に就職したいなどの希望はありますか?

M.W.さん:
こじんまりとしたが会社いいかもですね…。
まだ具体的にはできていないのですが、そんなに大きくなくこじんまりとした会社がいいです。でもコーダーとして転職したいので、落ち着いて仕事ができるような場所が希望です。

今後、どういった働き方をしていきたいですか?目標などはありますか?

ーー転職の話とも少しかぶりますが、将来叶えたい理想の働き方や、やってみたいことはありますか?

M.W.さん

コーダーで会社に入って、技術面とかもしっかりつけて、フロントエンドエンジニアになりたいのがまず目標ですね。
最初はしんどいと思うんですけど、技術力を身につけたら落ち着いて、しんどくない働き方ができればいいなと思っています。
他には副業で会社以外でも何かできたらいいなと、ゆくゆくは副業でも自分で何か活動ができたらと思います。

ーーなるほど、まずはこのご時世ですし、就職して安定させることも重要ですね。

M.W.さん:
そうですね。
大阪はまたコロナの感染も広がってますし、ちょっと怖いなあと。

ーーなかなか収まらないですね…。では転職のことはひとまず置いて、Webに関係なくてもいいので将来やってみたいことはありますか?

M.W.さん:
そうですね。なにか好きなことをしたいすね、例えば趣味とか。旅行とかも好きなので、時間に縛られず働けたらいいなとは思います。
趣味も仕事も充実させて、安定させて生きていきたいなと思います。

ーーそれわかります…。趣味も仕事も充実させて働けたらいいですよね。

M.W.さん:
自由な時間がもっとほしいなと思いますね。

Web業界を目指している人に、先輩からアドバイスをお願いします

ーー最後にこれからWeb業界を目指す方に、メッセージやアドバイスを一言お願いします。

M.W.さん

私は別にWebに詳しいわけじゃなかったんですけど、Webデザインっていう仕事に興味を持って、今の仕事をしながらスクールで勉強するのは、悩んだりするかなと思うんですよ。始めることに。

でも実際にやってみて、自分にとって知らない世界を知れたっていうのもあるし、ホームページを作れたとか画面に表示されたことがすごく嬉しくて、楽しいなあと思ったので、もし興味があればやってみるのがいいかなと思います。

ーーありがとうございます! M.W.さんと同じように、転職を考えている方に、アドバイスはありますか?

M.W.さん:
仕事をしながらスクールに通うってことですよね。
めちゃくちゃ大変だと思いますし、焦ることもありました。早く学ばなきゃ、早く習得しなきゃとかって。
でも続けることが大事だと思うので、仕事がしんどくて、できない日もあって落ち込んだりするんですけど、それはそれで全然いいと思っています。

少しずつでも続けて頑張ることが大事だと思います。

ーー今のいいですね!真面目な方ほど、できない日があると自分を追い詰めてしまう人もいるはずですしね。

M.W.さん:
そうですね、
休む・ぐうたらする時はしてもいいと思います。たまには、メリハリって感じですね。

ーーありがとうございます!
最後にM.W.さんの座右の銘と言いますが、仕事で大事にしていることや、なにか好きな言葉を教えていただけますか?

好きな言葉は「好きこそものの上手なれ」と思っています。
私もWebの勉強をしていてコーディングが好きなので、うまくいかなくても頑張ろうと思っているんです。
その前は台湾に行ってた時期があって、その時はすごく台湾のことが好きで、中国語も好きで勉強をしていて、それがすごい自分にとって続けられたことだったんですよ。
なので自分の好きな分野があれば、自然と続けていけるのかなと。その言葉は最近すごい大事だなぁと思っています。

古川

なるほど、自分の好きな物があるっていうのはとても強いですね!
好きなことならうまく行かないことがあっても頑張れる、続けることが大切だという、コツコツ頑張る姿勢がとても素敵だと感じるインタビューでした。
転職活動も、頑張ってくださいね。本日はありがとうございました!

M.W.さん

がんばります!こちらこそ、ありがとうございました!

5月スタート25期生募集中です!

 

クリエイターズ・ファクトリーでは毎週、個別の説明会・相談会を開催しております。
受講生の9割が全くの未経験からWeb業界へ進んでいますので、不安を感じている方でも安心して受講いただけます。
詳しく聞きたい方は、説明会にご参加下さい。

まずは説明・体験会にご参加ください

説明会では、ヒアリングをしてスクールの説明をします。
お悩みの事や質問などは、お気軽にお聞きください。

活動レポート・ブログ

日々の活動やスクールの情報をまとめています