CFブログ

Blog

先輩インタビュー

一生涯「モノづくり」の仕事ができるように

こんにちは、14期卒業生のMegです。
今回は木野さんにお話を伺います!

●木野さんの簡単なプロフィール
大学時代はプロダクトデザインを学び、卒業後は家庭用品の商品開発の仕事に携わる。その後、モノづくりの現場により近い場所で働くことを求めて、メーカーのグラフィックデザイナーとして販促物やカタログ作成の業務を行いながら、クリエイターズファクトリー(CF)でWebデザインについて学ぶ。

そんな木野さんがWebを学ぶようになったきっかけや実際学んでみてどうだったか、そして通い終えてからの目標や将来の夢などについてインタビューをしてみたいと思います!

それでは、よろしくお願いします!

よろしくお願いします!

入校前について

なぜWebデザインの勉強をしようと思ったのですか?

グラフィックデザイナーをしていたとのことですが、Webデザインの勉強をしようと思ったのはなぜですか?

今の仕事がクリエイティブというよりは若干事務的な感じなので、もっと「モノづくり」の実感が得られる仕事に就きたいと思ったからです。

ーーグラフィックデザイナーとして転職という道は考えなかったんですか?

木野さん
最初は今の仕事にやりがいを感じるところもあるので、グラフィックでの転職も考えました。
でも、紙媒体のデザインは印刷に出してしまったらもう変更できないし、後戻りできないというようなリスクがあります。
その点、Webデザインは後からでも修正がきくし、将来性もあると思ったので良いなと思いました。

ーーなるほど。しかし、グラフィックもWebも両方できるとなると多方面からのアプローチができて強いですね!

学んでみて

実際にWebデザインの勉強をしてみて大変だったことはなんですか。

Webデザインの勉強をしてみて大変だったことはありましたか?

デザインは永遠に学ぶところが尽きなくて、奥が深いなと感じました。

木野さん
Webの基礎知識はあったので、勉強という意味ではやりやすかったですが、
仕事としてやっていこうと思ったら一筋縄ではいかないなと思いました。

ーー確かに、デザインって正解がないですもんね・・・!

木野さん
そうなんですよね、、、
でも、自分のデザインをコーディングで作っていくのは楽しかったです!!

ーーおぉ!コーディングは得意だったんですか?

木野さん
最初は、あの英数字が並んでいるのをみるだけで「うぅ…」と思いましたが(笑)
自分が作ったデザインをどうやったら実現できるかなと考えて作り始めた時から、楽しさが増していったように思います!

ーーそうなんですね!木野さんは「モノづくり」が学びの根源にある気がしますね。

木野さん
確かに、自分で何かを作ることは好きですね!!

受講期間中の学習方法を教えてください。

仕事をしながら勉強もしていたと思いますが、どのように工夫していたのですか?

私は毎日コツコツというよりは集中できる時にガッとやっちゃうようにしていました。

木野さん
1日何時間とか決めたりするのが自分には向いてないと思うし、
平日の仕事後なんかで疲れちゃった時は勉強の時間を取らない日もありました。
無理しすぎずって感じですかね。だから継続できたのかもしれません。

ーー無理して嫌になるよりは、少しずつでも継続できた方が前進しやすいんですね!

木野さん
あと、勉強につまずいたときは先生に聞いたりもしました。
特にコーディングの國樹先生に、自分のデザインをどうやったら実装できるかよく聞いていました。

ーーそうなんですね!國樹先生の説明わかりやすいですよね。

木野さん
はい、先生に聞くと理解が深まったと思います。
さらに勉強が捗るなっていうのも実感できました。

Webデザインの学習をして成長したことや良かったことはありますか?

では、Webデザインを勉強してみて成長を感じたことなどはありますか?

えっと「成長」でしかなかったです・・・!!!

ーーまじですか・・・!すごく嬉しいお言葉・・・!

木野さん
スキルも成長できたけど、何より心の変化も大きかったです。

ーーCFで大事にしてるところなので本当に嬉しいコメントです!!
ちなみに、心の変化ってどんな風に変わっていったか詳しく聞いてもいいですか?

木野さん
CFに通う前は、漠然と将来に対して不安があったり、人間関係で悩んだりしてました。
でも、通ってみて勉強してデザイン作ってコーディングやって・・・ってしているうちに悩みがどんどんなくなっていったんです。

ーーふむふむ。

木野さん
そこで、結局暇な時間が悩み事を考える隙を作ってしまってたんだと気付きました。
悩んでいた時間を、勉強時間にあてることで、元々好きなモノづくりに没頭できて、その時間はずっと楽しいなって思えたんです。

ーー勉強することで、自分のやりたいことと向き合うことができたんですね!

木野さん
そうですね。
スキル以外のこともたくさん学べて良かったです。

ーースキル以外といえば、24期生さんたちは同期の仲も良かったですね!

木野さん
結構初期の頃からスクールのオンライン自習室で交流したりとか、オンライン飲み会を企画してくれる子がいて、仲良かったですね〜!
オンライン飲み会でグッと仲が深まったと思います。

ーーそうなんですね!オンライン飲み会楽しそうですねぇ♪

木野さん
めっちゃ楽しかったですよ!絵しりとりしたりとか(笑)

ーーうわぁ!楽しそう!!!(笑)

卒業後のこと

今後の目標や理想の働き方はありますか?

卒業後の目標や目指す働き方について教えてください!

ずっとモノづくりに関わっていたいと思います!

木野さん
高校の時に建築デザインが学べる学校へ進学したんですけど・・・

ーーえっ!?高校からそんな専門分野学んでたんですか!?

木野さん
あ、そうですね。(笑)
当時の進路選択はそこまで仕事に直結してるわけでもないしなと思って、楽しいことが学べる学校に進学したんですね。

ーーほう、なるほど。

木野さん
高校ですが、大学みたいに授業を選択することができたので、専門分野の授業ばっかりとってました。
そこでプロダクトデザインに興味を持って、それを学べる大学に進学しました。

そこから商品企画を経てグラフィックデザイナーになりましたが、私はデザイナーになりたくてデザインをやってるわけじゃない。
モノづくりがやりたくて、その手段としてデザインに携わっています。
直近の目標としては、個人のWebデザインの仕事で収入を得ることですが、Webと接点のない人へWebを届けられるような仕事ができたらいいなと思います。

ーーすごく、木野さんのルーツについて聞けたような気がします。
本当にモノづくりが好きなのですね。その気持ちはこれからも大切にしてください!

最後に一言!

Web業界を目指している人に、先輩からアドバイスをお願いします!

最後に、これからWeb業界を目指す人へメッセージをお願いします。

勉強は楽しむことが1番の近道だと思っています!興味を持って取り組んでいただきたいです!

ーー楽しく勉強できれば、挫折もしにくいだろうし、しんどい気持ちも少ないですよね♪

木野さん
はい、興味持って取り組んでる人って強いですよね!
24期生は本当にいろんな人がいて、みんなそれぞれ思いや目標は違いましたが「興味があって学んでる」という姿勢に励まされました。
私はWebデザインを学んでみて、どういう風にしたら伝わるかなと考えるのが好きだなと気付くことができました。

ーー木野さんのお話を聞いてみて、自分と向き合い、やりたいことに打ち込むことの大切さに私も気付かされました。
興味を持って取り組んでる人って本当強いですよね!!
木野さんも一緒だと思います。私も誰かからそう思ってもらえるように頑張らなきゃ!

本日はありがとうございました!

ありがとうございました!

【あと8名】Webスクール11月中旬スタート29期生募集開始

 

クリエイターズ・ファクトリーでは毎週、個別の説明会・相談会を開催しております。
受講生の9割が全くの未経験からWeb業界へ進んでいますので、不安を感じている方でも安心して受講いただけます。
詳しく聞きたい方は、説明会にご参加下さい。

まずは無料説明会にご参加ください

説明会では、ヒアリングをしてスクールの説明をします。
お悩みの事や質問などは、お気軽にお聞きください。

活動レポート・ブログ

日々の活動やスクールの情報をまとめています